Donnerstag, 17. Januar 2013

[栄喜] 明日が見えずに (栄喜 e.p #4)

 明日が見えずに
 
作詞+作曲:  栄喜

明日が見えずに 膝を抱えてるなら
明日はいらないよ 今を抱きしめる
花が咲く頃は 降り注ぐこの雨も
愛しく思うよ どんなに辛くても

悲しみに濡れて 立ち上がれずに止まり
前を向けずに迷い 塞ぎ込んだ日々に
悲しみを抜けて 辿り着くその笑みは
後悔も苦しみも 一瞬で解く

それぞれの愛で それぞれに受け止めて
優しくなれれば 人にはぐれずに
生きて行けるのか 死ぬまで生きれるのか
誰も知らないよ だからこの胸を

大切な人が突然にいなくなり
大切な思い出は突然に痛くなり
悲しみを抜けて 辿り着きたい どうか
諦め切れぬ日々に 終わりは無い

涙は涸れずに 今も流れ出るなら
僕らは生きてる 前に歩いてる
生きている事が 生きていられる事が
幸せなんだと そう言える様に

0 comments:

Kommentar veröffentlichen