Donnerstag, 17. Januar 2013

[栄喜] ベロベロバー (栄喜 e.p #3)

ベロベロバー

作詞+作曲:  栄喜

時はやがて傷跡さえも消して
人は人に流されるまま変わり続けて行く
涙の訳なんてちっぽけな事だと
黙り続けている時間が答えだとしたら

この町は破滅に向かってる
知らず知らず掏り替えられてる
奪われてる事だと知らずに
奪う事に目の色変えてる
俺達はこのままで良いのか
何かやり過ごしては無いのか
目先の事だらけの視界に
未来が見渡せなくなってる

ベロベロバー
無情の時 気丈の時 浮上の時
拗ねてるな 喚いてるな
歎いてるな だれてるな
Get Up, Get Over

予想外の事なら仕方無ぇと
言える事と言えない事の区別も分からずに
また同じ事を繰り返すというのか
本当に1番足りないものはその頭

目に見えぬ凶器に削がれて行く
目に見えぬ恐怖に怯えてる
償われるべきだと思えば
いつの間にか償わされてる
俺達はこのままでは無いのか
どうせ変わりはしない事だと
変われない事を誤魔化してる

ベロベロバー
無情の時気 強情の時 浮上の時
向かって行け 狙って行け
掴んで行け 恐れず行け
Getting Rid of Bad

ベロベロバー
無情の時 気丈の時 浮上の時
拗ねてるな 喚いてるな
歎いてるな だれてるな
ベロベロバー
無情の時気 強情の時 浮上の時
向かって行け 狙って行け
掴んで行け 恐れず行け
Get Up, Get Over

0 comments:

Kommentar veröffentlichen