Samstag, 30. Juni 2012

[M.A.Y feat. 栄喜] Go hard (SHINE #2)

Go hard

言いっ放しさ 他の誰じゃそんなもんだ
真に受け過ぎても 後で間抜けになるなよ
信じる者が 報われるというのなら 
死んじまうのが こんなにはいないだろ

吐き出され 飲み込む言葉に 身の振りを返され
行き着いた絶望に 飲まされた言葉は帰せない

誰かがどこかで...待っててくれるの?

どんなに暗闇に埋もれても どんなに待ち続けても
孤独を抱きしめてる限りは 孤独なまま

"素晴らしさ” そんな言葉は忘れたんだ
飲み込まれてる その暗闇のどこかで
「こんな筈じゃ」と 認めたくない思いを
見失うなよ それが最後の砦さ

渦を巻く悪夢に ぐるぐると魘され続けている
息をする切望に 少しずつ命を吹き込ませて行くのさ

そのドアを開いて 孤独を壊すよ

思いを言葉にして伝えれば どんなに苦しい時も
痛みを分け合うその瞬間に 光が射す

明日は何色 無限のキャンバス

どんなに暗闇に埋もれても 必ず日は昇るから
お前はお前だけの明日を 信じて行け

0 comments:

Kommentar veröffentlichen